スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

足つぼ図健康ボードでツボを一気に刺激

足つぼ図健康ボードは、足の裏にある全てのツボを一気に刺激できる、スーパーツボ押し器です。
足つぼ図ボードに使われている素材は様々で、木製のものからプラスティックでできたものまであります。
また、足つぼ図健康ボードにはカラフルなものが多いと思います。
なんといっても、足つぼ図健康ボードは、毎日数分間上に載るだけでいいのですから。
足つぼ図に描かれている全身のツボが、場所ごとに色で分けられているのですごくわかりやすいんです。
指やツボ押し棒で行う足つぼ図マッサージの問題点は、正確なツボの位置を探すのと力加減が難しいということです。

足つぼ図健康ボードのいいところは、なんといっても簡単なところでしょう。
足つぼ図健康ボードほど簡単な健康療法はないと思いますよ。
この足つぼ図健康ボードはこれらの問題を一挙に解決してしまう代物なのです。
もちろん、足つぼ図健康ボードは効果もバッチリで、血行も促進されます。
家庭用乗馬機、バランスボール、ウォーキングマシーンと大きくて高価な健康グッズをいくつも買い漁るよりも、コンパクトな足つぼ図健康ボードを一つ持っておきませんか?
足つぼ図健康ボードならきっと、面倒くさがりの人でも続けられるはずです。

足つぼ図健康ボードのいいところはこれだけじゃありません。
マッサージも手軽で簡単にできますが、この足つぼ図健康ボードはさらにその上をいきます。
上に載ると自分の重みで足の裏が刺激されるので、力加減も気にしなくて済みますよね。
足つぼ図健康ボードに載るだけで、体がぽかぽかと温まってくるかもしれませんよ!?
簡単で効果的で気持ちいい足つぼ図健康ボード、値段もお手ごろなので興味のある方は、サイトやブログなどで探してみてください。
今はやりの足つぼ図マッサージを簡単に続けられる裏技、ぜひ試してみてください。
スポンサーサイト
【2009/04/04 10:59】 | 足つぼ図 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

足つぼ図ダイエットで綺麗に痩せよう

足つぼ図ダイエットというのは、あなたが気になる部分に効果のあるツボを刺激することで、その部分を確実にシェイプアップできるダイエット方法です。
足つぼ図ダイエットは方法が簡単なだけで、あなたの努力がなければ痩せることはできません。

足つぼ図ダイエットは、みなさんにとって理想のダイエット法だといえます。
足つぼ図ダイエットは、ダイエットに効果のあるツボを刺激するだけでいいので、足つぼ図さえあればいつでもどこでも行うことができます。
早速、足つぼ図ダイエットに挑戦しようという方は、サイトやブログなどで足つぼ図ダイエットの詳しいやり方を調べてくださいね。
ただし、足つぼ図ダイエットは、『一週間で劇痩せ』するような、短期間ダイエットではありません。
足つぼ図ダイエットは、ゆっくりと確実に効果が現われるダイエット法なのです。
足つぼ図ダイエットは、もちろん食事制限なども必要ありません。
毎日の足つぼ図マッサージの積み重ねが、理想の体型を作り上げるのです。
みなさんに理想のダイエットの条件を聞くと、だいたい『簡単で』『効果があって』『手軽にできること』といった答えが返ってくると思いますが、足つぼ図ダイエットはこれらの条件を全て満たしているんです。
毎日三食きっちり食事を採って、おやつもほどほどに食べて、足つぼ図ダイエットを続けてみてください。
足つぼ図ダイエットは体への悪影響どころか、むしろ、ツボが刺激されて健康促進にも繋がります。
足つぼ図ダイエットは、健康的な美しさを手に入れたい女性にとって、まさに理想的なダイエット法なんです。
ですから、忙しい共働きの主婦の方やキャリアウーマンの方には特に、足つぼ図ダイエットをおすすめします。
【2009/04/03 10:58】 | 足つぼ図 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

足つぼ図でツボ刺激する場合の注意点とは?

足つぼ図を見てツボを刺激することは、手軽で簡単にできる健康療法として、多くの方に親しまれています。
ですから、途中あまりに間隔を空けてしまうと足つぼ図マッサージの本来の効果が出ない可能性があります。
例えば、足つぼ図によるツボ刺激を行なう時間ですね。
足つぼ図によるツボ刺激は、一体どれくらいするのが効果的なんでしょうか。
一般的に、足つぼ図でツボを刺激する場合、一日に15分~30分を目安にするのがいいと言われています。
足つぼ図マッサージの注意点を守らなければ、効果が薄れたり、ときには全く効き目がなくなってしまう可能性もあるかもしれません。

足つぼ図によるツボ刺激を途中で中断することもしない方がいいでしょう。
ですから、慢性のご病気をお持ちの方は、根気よく足つぼ図マッサージを続けていくようにしましょう。
時間などの都合もあると思いますが、なるべく毎日足つぼ図マッサージを行なうようにしましょう。
数ヶ月、または数年かけて徐々に現われてきた症状には、同じ時間だけかけて足つぼ図マッサージを行わないと治らないといわれています。
マッサージの効果を最大限に発揮するためにも、サイトやブログなどで足つぼ図マッサージをする際の注意点を頭にたたきこんでおきましょう。
しかし、足つぼ図でのツボ刺激がいくら簡単だといっても、注意しなければいけない点はいくつかあります。
足つぼ図でツボを刺激するときに気をつけなければいけないことは他にもいくつかあります。
足つぼ図マッサージをやりすぎることで体に悪影響を及ぼすまではいかないと思いますが、何事も加減することが大切だということを忘れないようにしましょう。
足つぼ図マッサージは毎日続けることで効果が発揮されます。
【2009/04/02 10:55】 | 足つぼ図 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

足つぼ図で自然治癒力を高めよう

足つぼ図を見てもわかるように、足の裏には何十個ものツボが集まっています。
足つぼ図を見て『胃』のツボを押せば胃に効果が現われ、『肩』の部分を押すと肩こりが解消される、といった具合に足つぼ図は利用されています。
一見、足つぼ図は何の法則もなくそれぞれのパーツに分かれているように見えますが、実は足つぼ図の分かれ方には規則性があるんです。
足つぼ図を大きく分けると、親指には人の頭に効くツボが、土踏まずの辺りには心臓や肝臓などの内臓、かかとはお尻に効果のあるツボがそれぞれあるそうです。
ですから、足つぼ図を使って足のツボを刺激することで、私たちは全身の健康を促進したり美容を保ったりすることができるわけです。

足つぼ図を使った健康療法というのは、私たちが生まれた時から持っている、自然治癒力を高めることで健康を維持することを目的としています。
足つぼ図グッズなども売られているので、それらも利用しつつ、あなたのライフスタイルに合った足つぼ図健康療法を見つけてください。
足つぼ図による健康療法については、サイトやブログなどに詳しく載っています。
ようするに、足つぼ図健康療法は、あなたに合ったペースで効果を発揮していくわけです。
足つぼ図を利用した健康療法は、すぐに目に見える効果が現われるものではないので、時にはもどかしく感じてしまうかもしれません。
足つぼ図で足の裏のツボを刺激することは、難しいことでも時間がかかることでもないので、是非、毎日続けてほしいと思います。
足つぼ図には『胃』『肩』『耳』などと体の様々な部位の名前が書かれていますが、これらのツボがそれぞれ胃や肩などに対応しているのです。
そして、足つぼ図で自然治癒力を高め、風邪をひいたり疲労がたまったりしにくい体を作っていきましょう。
足つぼ図健康療法は、当然、私たち一人一人の体質などによって効果が違ってきます。
【2009/04/01 10:54】 | 足つぼ図 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

足つぼ図の更年期障害への効果は?

足つぼ図マッサージは、様々な体の不調に効果的だといわれています。
足つぼ図マッサージは、いわば全身の健康療法なのです。
興味のある方は、サイトやブログなどに載っている足つぼ図で、他の更年期障害のつぼを探してみてください。
足つぼ図マッサージは、疲労感、ほてり、肩こりなどのはっきりとした更年期障害にはもちろんのこと、イライラするなどの精神的な部分にも効果があります。
今まで薬を飲んでも病院に通ってもよくならなかった人も、歴史の長い東洋医学の足つぼ図マッサージを試してみてください。
イライラして家族に当たりそうになったとき、このつぼを足つぼ図マッサージしてみてくださいね。
このつぼの正確な位置は、サイトやブログに載っている足つぼ図で確認してください。
足つぼ図マッサージは両手で足を包んで行うので、血行促進などの効果もあります。
また、膝の辺りにも足つぼ図マッサージをすると更年期障害に効くつぼがあるようです。

自分で足つぼ図マッサージをするのもいいですが、ときには旦那さんや子供さんにしてもらうのも効果的です。
そうすることで、足つぼ図マッサージの効果だけでなく、家族の優しさによる癒し効果も得られるからです。
更年期障害は辛いと思いますが、旦那さんや子供たちと支えあいながら、足つぼ図マッサージで体と心を休息させつつ乗り切りましょう。
イライラなど簡単には解消できない更年期症状でお悩みの方は、足つぼ図マッサージを試してみませんか?

足つぼ図によると、イライラに効くツボは足裏ではなく、くるぶしの辺りにあるようです。
きっと、足つぼ図マッサージはあなたの更年期症状を軽くしてくれるはずです。
【2009/03/31 10:51】 | 足つぼ図 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。