スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

エキナセアの育て方

エキナセアというハーブの人気が高まっているのをご存知でしょうか。
簡単なもので良いので、エキナセアを寒さから守ってあげて下さい。
病気になった時、私たちはどうしても抗生剤などの薬品に頼ってしまいますが、こうして自然の力を生かした「エキナセア」の様なハーブを使用することによって、身体自体を強くすることができるのですね。
そんなエキナセアですが、実は自分で育てる事ができるのをご存知でしょうか。
ここでは、そんなエキナセアの育て方についてお話をしてみたいと思います。
これを見ながら、地震でエキナセアを栽培するというのも面白いのではないでしょうか。

エキナセアの栽培でまず気をつけなければならないのが、「栽培する場所」です。
まず、ジメジメとした場所で育てるのはNG。
日当たりが良く、太陽の光がちゃんと当たる所がエキナセアは大好きです。
また、肥料は必要な分だけを使う様にして、過剰になってしまわない様にしましょう。
エキナセアはとても丈夫な植物なのでそれほど人の手を必要とはしませんが、咲いている花が枯れてしまったら、その部分の茎を取ってしまいましょう。
またエキナセアは寒さに強い植物ですが、雪がたくさん降る様な場所ではそれなりの防寒対策が必要です。
エキナセアをまだご存じないという人のために効能を説明してみると、このハーブには「免疫力を高める効果がある」と言われています。

エキナセアは、種をまいて一から育てる方法の他に「株分け」という方法で育てる事が可能です。
もし近くにエキナセアを育てている人が居れば、株分けをしてもらえば楽に育てる事ができるかもしれません。
また、エキナセアの苗が大きくなったら、マメに株分けをしてあげると良いですね。
エキナセアは丈夫なので育てるのも楽ですし、「栽培してみたい」と思った人は是非挑戦してみて下さい。
手作りのエキナセアを楽しむのもステキですね
スポンサーサイト
【2009/08/09 11:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<エキナセアのスプレー | ホーム | エキナセアと妊婦>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kenkoublog3.blog38.fc2.com/tb.php/116-a9e8e55f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。