スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

食物繊維

食物繊維とは食物に含まれていて、人の消化酵素では消化できない成分のようです。
便秘に食物繊維が効果を発揮するとされているのは、腸で消化されないので、便の量を増やすことができるからでしょう。
大腸の働きが活発になれば、便秘も解消でき、食物繊維によって腸内環境が整うように思います。
水溶性食物繊維は、コレステロールが体内へ吸収されるのを抑えたり、急に血糖値が上がるのを防いだりする効果が期待できるようです。
血や肉に食物繊維がなるわけではないので、カスのような扱いだったように覚えています。
食物繊維を豊富に含んだサプリメントには、大豆やこんにゃくが使われているものが多いようです。
コンビニの店頭などでは、水溶性食物繊維が含まれたドリンクなどが販売されているでしょう。
不溶性食物繊維は、大腸の働きを活発化させる効果があるのだとか。
野菜嫌いだったり、外食が多くて食物繊維摂取量が少ないという方は、サプリメントを活用するのも良い方法だと思います。
また、腸の中にとどまっている時間が食物繊維は長いので、満腹感を得ることができるのだとか。
ですからダイエット食品などには、食物繊維が含まれているものが多いようです。
肥満を解消するために食事量を減らすことは辛いと思いますが、食物繊維を摂取して満腹感を得ることができれば、自然と食べる量が減ると思います。

食物繊維に関する情報が、インターネット上にたくさん寄せられています。
そして食物繊維を含んだサプリメントなどが、ネットショップなどで販売されています。
そして食物繊維には、大腸がんのリスクを減らす効果もあると期待されているようです。
しかし現在、食物繊維の効果が見直されていて、積極的に野菜を摂取することが促されているようです。
食事で野菜を食べても、野菜に含まれている食物繊維の量自体が減っているので、摂取量は年々減っているのだとか。
サプリメントを有効活用して、必要量の食物繊維を摂取するようにしましょう
スポンサーサイト
【2009/08/21 11:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<食物繊維のレシピ | ホーム | 大腸癌の食事予防>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kenkoublog3.blog38.fc2.com/tb.php/127-763eea92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。