スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

食物繊維の働き

食物繊維の働きとして代表的なのは、整腸作用があることではないでしょうか。
メタボが気になるパパ、便秘で悩んでいるママも、食物繊維の働きで健康になることができると思います。
そして食物繊維には、食事後に血糖値が上昇するのを予防したり、コレステロールが体内へ吸収されるのを抑えてくれる働きもあるのだとか。

食物繊維には、肥満のリスクを軽減する働きもあるようです。
食物繊維の働きによって腸が活発に動き、1時間後ぐらいにはトイレへ行きたくなります。
食物繊維は腸内に長い時間留まるので、満腹感が持続し、食欲を抑える働きがあるようです。
食欲はダイエットの大敵とされていますから、食物繊維を効率よく摂取してその働きを取り入れれば、効率よくスリムになることができるのではないでしょうか。
食物繊維には、体内の不要な成分を吸着して排出させるという働きもあるようです。
ですから食物繊維を摂取すれば、ボトックス効果も得ることができるのではないでしょうか。
スーパーへ出かけると、食物繊維を含んだ食品が特定保健用食品のマークを付けられて販売されているのを見かけます。
野菜や果物にはもちろんのこと、海藻類やきのこ類にも食物繊維は豊富に含まれているので、積極的に摂取すれば、その働きを得ることができるでしょう。
個人差はあると思いますが、便秘ぎみの方に食物繊維が豊富な黄な粉を使ったドリンクは大変オススメです。
私は便秘ぎみのときに、食物繊維が豊富な黄な粉を使ったドリンクを作って飲むことがあります。

食物繊維に関する情報が、インターネット上にたくさん寄せられています。
ダイエット食品にも食物繊維は豊富に含まれている場合が多いので、メタボリック予防の働きにも効果が期待できるでしょう
スポンサーサイト
【2009/08/27 11:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<食物繊維とみかん | ホーム | 食物繊維のダイエット食品>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kenkoublog3.blog38.fc2.com/tb.php/133-fc3ee290
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。