スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

グルコサミンとコンドロイチン

そのために最近の関節のトラブルを軽減させるためのサプリメントや健康食品には、コンドロイチンもグルコサミンと一緒に配合されているのです。
このコンドロイチンという成分はグルコサミンの働きを活発にしてくれる効果があるそうで、ひどい関節痛で悩んでいる方にはおすすめです。
コンドロイチンはサプリメントに配合する場合、サメの軟骨から抽出するのですが、グルコサミンがカニやエビの殻から抽出するので、奇妙な縁ですよね。

グルコサミンが骨と骨をつないでいる関節のクッションである軟骨を支えているのですが、足りなくなっている場合も年齢を重ねれば少なくありません。
そこでグルコサミンをさらに増やして関節のクッションである軟骨にもっと働きかけるためにコンドロイチンを摂取すると効果的なのだそうです。
このようにいつまでも若々しく健やかな生活を送っていくためには、コンドロイチンでサポートさせたグルコサミンが必要です。
年齢を多く重ねるということはそれだけ関節部の軟骨がすり減っている状態なるわけですから、コンドロイチンだけでなく、グルコサミンの補充も必要です。
またさらにグルコサミンを活発に働かせていくために、コンドロイチンが必要になってきますから、切っても切れない関係なのです。
そこでいつまでもはつらつと過ごしていくために、コンドロイチンにサポートさせたグルコサミンのサプリメントが必要になります。
コンドロイチンだけではパワー不足というよりも、軟骨に材料が足りないために、補充すべき成分がグルコサミンです。
特に年齢を重ね、今は特に関節や足腰にトラブルを抱えているわけではないけれども、運動を行っている方はコンドロイチンとグルコサミンは必要になってきます。

グルコサミンはコンドロイチンと一緒になることによって、さらに数を増やしてくれますから、サプリメントも一緒に配合されているものがおすすめです。
どうしてなのかといいますと、年齢を重ねていると、軟骨のグルコサミンが減少しているので、軟骨がすり減りやすく、関節にトラブルが起きやすいからです。
グルコサミンについてのサイトやブログ、掲示板を使って情報を集めていき、グルコサミンとコンドロイチンが配合されているサプリメントも調べてみましょう。
また足腰の衰えを感じ始めたのであれば、最初に手を打つためにも、グルコサミンとコンドロイチンが配合されているサプリメントでサポートしましょう
スポンサーサイト
【2009/09/08 11:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<グルコサミンの糖尿病への影響 | ホーム | グルコサミンとコラーゲン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kenkoublog3.blog38.fc2.com/tb.php/144-b50454c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。