スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

膝痛を治す運動

状況にもよりますが、一般的な膝痛の原因というのは「変形性膝関節症」というものである事がほとんどです。
椅子に座って膝の下にタオルを置き、膝を伸ばしたり曲げたりする運動なのですが、家庭で簡単に行うことができる運動なのでぜひ試してみて下さい。
また、膝痛の症状が進むと「足を伸ばすことができない」「階段を上ることができない」など日常生活に支障をきたす恐れもあります。
変形性膝関節症から来る膝痛は、初期症状ではあまり痛みがありませんが、症状が進行するとどんどん痛みが強くなります。
「たかが膝痛」と思う人もいるかもしれませんが、怖い病気なのです。
また、運動をする時も「正しいやり方で行うこと」が大切です
間違ったやり方は膝痛を悪化させてしまう可能性もありますので、注意しましょう。
そんな治療方法の中から、「膝痛を治す運動」についてお話してみたいと思います。
また、この膝痛は進行性であることがほとんどですので、きちんと治療を行わないとどんどん酷くなる可能性もあります。
この状態だと、膝に負担が多くかかりすぎてしまい、膝痛になってしまう可能性が大きくなります。
ですので、膝痛にならない様に姿勢を正しくするなどの心がけが必要になります。
きちんとした姿勢で歩くことも、膝痛を治すための運動としては非常に重要です。
また、膝痛に関してはプールでの歩行も良いと言われています。
膝の痛みは、体重が増加したために起きる事も多いです。
動くのが辛くても、しっかり運動をしていく事が膝痛の軽減に繋がります。

膝痛を治す運動には、椅子を使った運動もあります。
膝痛を治す運動には色々な種類がありますが、自分が無理なく続けることができる種類を選ぶと良いのではないでしょうか。
膝痛があるとどうしても運動が億劫になってしまいますが、全く運動をしないとますます痛みが酷くなってしまいます。膝痛を治すことができる運動があるのをご存知でしょうか。
スポンサーサイト
【2009/09/16 12:29】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<膝痛とスポーツの関係 | ホーム | 膝痛に効く体操>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kenkoublog3.blog38.fc2.com/tb.php/151-09c018f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。