スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

老化防止と活性酸素

老化防止を考える上で、非常に重要になるのが活性酸素だそうですが、何故、深い関わりがあるんでしょうね。
まあ早い話、活性酸素が老化防止を妨げるからだと言われています。
ラジオ体操や、簡単なヨガ、踏み台運動などは、筋力の老化防止にも効果を発揮します。
でも、最もよく勧められるウォーキングやジョギングなどの有酸素運動をすれば活性酸素は増加します。
ただ、こうした有酸素運動をする事によって、脳や血流が活性化し、老化防止に繋がるのも事実です。
ようするに、うまく取り込んで、うまく使って、うまく出すという事ですね。
どうやら”適度な”、この3文字が老化防止の大きなキーワードになっているようです。
ただ、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動だけでなく、軽いストレッチなどもセットにするととてもいいそうですよ。
ある大学教授のブログによると、老化防止のためには、活性酸素を上手に取り込み、上手に除去する事が大事なのだそうです。
実際、毎日20分程度のジョギングや1時間程度のウォーキングを取り入れている人は、活年齢が実年齢よりも10歳ほど若いという統計も出ています。

老化防止にいいのか、はたまた悪いのか、活性酸素と老化の関係は、実に複雑ですよね。
よく老化防止には、ゴマや大豆、緑茶などがいいと言われますよね。
老化防止の第一歩は、丈夫な体作りではなく、酸化しにくい体作りなのです。
あれは、そうした食材が活性酸素を除去する作用の高いポリフェノールという成分を沢山含んでいるからです。
老化防止のためには、日々の生活に適度な運動を取り入れましょうと、煩い位に言われますよね。
そう、年を取ってから、赤ワインを嗜むのが長生きの秘訣だと言われるのも、その原理から来ているんですね。
とは言っても、老化防止のキーワードは、”適度な”の3文字ですから、飲み過ぎはいけません。
そして、激しい運動を一気にするのも余りよろしくないようです。
そして何より、血管に柔軟性を齎せてくれますから、ちょっとやそっと活性酸素に攻められても大丈夫。
個人のブログやサイトを見ていても、老化防止をテーマにした記事が沢山出て来ます。
アンチエイジングなんていうおしゃれな表現も登場し、それだけ国民的課題になって来ているという事なのでしょう。
是非一度、皆さんも、そうしたブログやサイトを参考に、自らの老化防止を考えてみられてはいかがでしょうか
スポンサーサイト
【2009/10/29 11:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<老化防止とアンチエイジング | ホーム | 老化防止とサプリメント>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kenkoublog3.blog38.fc2.com/tb.php/176-5acb654f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。