スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

メシマコブとアガリスク

メシマコブとアガリスクだったら、絶対メシマコブの方がよく効くに決まってるだろう。
そこで、ネットで調べてみると、アガリスクはどうやらアガリクスと呼ぶのが正しいらしいという事が判明しました。
アガリスクは、確かにどこかで聞いた事のある言葉のような気はするけど、その正体が分からない。
そこで、恥を忍んで尋ねてみましたよ、”メシマコブとか、アガリスクってなんですか?”ってね。
私にしてみれば、ふうんっていう感じ、そう言えば、アガリスクは、以前テレビで見た事がありました。
キノコだよ、キノコ、メシマコブもアガリスクもキノコの名前、それもガンに効くキノコの名前だってね。
そしたら、同席していた先輩たちから、キノコの名前だという答えが返って来ました。
でも、結局は実際に両方を試してみないと、どちらが自分には適しているのかは分からないのだそうですね。
それに、前にテレビで見たのはアガリスクじゃなくて、アガリクスじゃなかったっけかなぁ、ほら、ガンに効くけど、ガンになるかもっていうような話。
よく分かんない、まあ家に帰って、メシマコブやアガリスクについて調べてみよう、そう思って、その場はただなんとなくみんなの話を聞いていました。

メシマコブは、うちにあった百科事典で調べると、女島に生育するキノコなのでメシマコブと呼ばれるようになったという事が分かりました。
でも、メシマコブはあったけど、アガリスクというキノコが載っていない。
と、昨日の夜、会社の仲間で飲みに行った際、課長が熱く語っていましたが、メシマコブとか、アガリスクって、一体なあに。
だから、メシマコブはすぐに探せたけど、アガリスクは探せなかったという訳。
課長は酔っぱらって言い間違えたのかも知れないけど、アガリクスをアガリスクと言う人も多いようなので、もしかしたら、ずっとそうだと思い込んでいたのかもね。
でもまあどっちでもいいと言えばいい事で、アガリスクとメシマコブのどちらを服用するかという事についても、本当はどっちでもいいみたいですよ。

メシマコブもアガリクスもそれぞれに優秀な効能を持っていて、実際問題、メシマコブvsアガリクス、なんていう単純なレベルではないようです。
どちらもキノコの仲間ですから、抗癌作用や免疫力の促進という面ではそれなりの効果が得られるのは確かなようです。
だけど、面白いのは、やはりメシマコブの販売に力を入れているお店とアガリクスの販売に力を入れているお店とがあって、それぞれが、それぞれを大々的に推奨しています。
ただ、一般的に比較すると、アガリスクは短期集中型で効果を発揮するのに対し、メシマコブは、じっくりと多種多様の効果を現すようです。
スポンサーサイト
【2009/12/18 11:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ファンケルのメシマコブ | ホーム | メシマコブのドリンク>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kenkoublog3.blog38.fc2.com/tb.php/223-37874894
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。