スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

楽天のメシマコブ

メシマコブというと、ガンの薬というイメージを持つ人も多いかと思いますが、メシマコブは、あくまでも健康食品。
おまけに、松竹と同様、人工栽培が非常に難しく、永年医薬品や健康食品としての利用はされていませんでした。
ガンは早期発見が何より大事だと言われていますが、発症しないように予防する事はもっと大事です。
メシマコブを若いうちから日々の生活に取り入れておく事によって、ガンの予防に繋がるようなのです。
まあ、どんなに頑張って健康管理をしている人でも、ある日突然病は襲いかかりますから、絶対という事は、それこそ絶対にありません。
ただ、メシマコブには免疫力を促進させる働きもあるので、常日頃から摂取する事は、立派な健康対策の一つだと言えるのではないかとは思いますね。
とは言え、我が国の厚生労働省が認めたのはメシマコブの医薬品としての使用ではなく、健康食品としての使用のみ。
事実、メシマコブのサプリメントを飲むようになって、風邪というものを引かなくなったという人も少なくないようです。

メシマコブはその学名をフェリナス・リンテウスといい、日本では、長崎県の女島に生育しているところからメシマコブと呼ばれるようになったそうです。
キコブタケの仲間に属する多年生のサルノコシカケの一種ですが、天然のメシマコブは、松竹よりもずっとずっと貴重なのだそうですよ。
国を挙げての研究開発だったそうですが、これまで諦めかけられていた実用化に一気に拍車をかけました。
されど、1990年代に入って、韓国の科学者チームがメシマコブの大量生産に成功。
例えば、今猛威をふるっているインフルエンザなどは、ウイルスに感染するのが原因ですから、その確率を下げる事は可能かも知れませんよ。
その後、1993年に、韓国新薬という会社がメシマコブキャプセルという医薬品を開発し、現地の厚労省に当たる、韓国厚生省の認可を受けました。
それでも、各社競って、新しいサプリメントを開発し、リリースしました。
今や、酵素処理のメシマコブも珍しくなくなった位です。

メシマコブが体にいいのは分かっていても、いざ、メシマコブを飲んでみようかと思っうと、余りにも多種多様で迷ってしまう。
そういう方も多いかと思いますが、やはりメシマコブのような健康食品は、取り敢えずいろいろ試してみる事が大事でしょう。
中には、送料無料のメシマコブお試しセットなるものも沢山ありますよ。
ようするに、自分との適合性とでも言うのでしょうか、とにかく、詳しい事は健康関連のブログやサイトを読んでもらえれば、よく分かってもらえるかと思います。
スポンサーサイト
【2009/12/20 11:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ハンドマッサージの資格 | ホーム | ファンケルのメシマコブ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kenkoublog3.blog38.fc2.com/tb.php/225-26cdda4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。