スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

加齢による口の渇水

加齢病とでもいうのでしょうか、加齢とともに私たちの体は様々な支障を来します。
このドライマウスは、正しくは『口腔乾燥症』と言い、厳密にいうと疾病ではありません。
その名の通り、口の中が渇水によって乾燥するもので、原因は様々ですが、加齢が引き金になっている事も少なくないとされています。
また、中高年の女性に多く見られるシェーグレン症候群や更年期障害の症状の一つとしても有名です。
でもね、このドライマウス、必ずしも疾病を抱えている人だけが見舞われるというものではなく、加齢とともに自然と現れる症状でもあるんです。
これもまた加齢病の一つである歯槽膿漏、今は歯周病っていうのかなぁ、あれもそうなんですよね。
一時的な場合も多く、例え慢性化しても、きちんとケアすれば改善します。
ドライマウスになると、食べ物が美味しくなくなったり、うまく噛めなかったりして、そこからまた別の病気を引き起こす事もしばしばなんだそうですよ。
何故なら、我々の口内は、唾液によって消毒されているからで、加齢とともにどうしても唾液の分泌は衰えがちになってしまいます。
ドライマウスと同じで、唾液の分泌が衰えると姿を現す口内の病気です。
けれど、このドライマウスの裏側には、ありとあらゆる加齢にまつわるエトセトラが隠されているようですよ。

加齢は嫌な事ばかりではなく、加齢を楽しむ事も十二分に出来ます。
ただし、加齢を楽しむためには、何でも美味しく食べられて、いろんな人といろんな会話が出来なければなりませんよね。
けれどドライマウスになると、食事や会話に大きな支障を来します。
決して重大な病気のサインでなかったとしても、立派な加齢による傷害の一つと言えるでしょうね。
肌に潤いがなくならないよう、一生懸命お手委入れするのと同様、お口の中にも潤いがなくならないよう、しっかりとケアしたいものです。
中高年のこうした疾病や症状に特化した研究、加齢医学は、昨今大きな注目を集めています。
まあ、日本は今や世界一の長寿国ですから、当然と言えば当然でしょうね。
しかし、どんなに加齢に関する研究が進み、情報が出回っても、自分で自分の健康に興味を持たなければ何の意味もありません。
まだ自分は若いから、なんて思っていても、あっと言う間に時は流れ、年は積み重なって行きます。
だったら、華麗に加齢をエンジョイしようではありませんか、なんて思ってね、最近は、ちょこっとそんなブログやサイトも読んでいます。
これがねぇ、結構面白くて、笑える話も多いし、勿論いい参考になりますから、皆さんにもお勧めですよ。
今、この時間が、これから先の中で自分が一番若い時、そう思って、加齢とは絶対仲良くした方がいいと私は思いますね
スポンサーサイト
【2010/01/03 11:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<加齢による変化 | ホーム | 加齢臭の対策>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kenkoublog3.blog38.fc2.com/tb.php/237-95112534
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。