スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

加齢による変化

加齢現象とでも言うのでしょうか、最近加齢を感じる事がちらほら出て来ています。
そもそも加齢という言葉を辞書で引くと、誕生日を迎えて1つ年を取る事と出て来ます。
加齢と一口に言っても、いろいろな部位に現れる訳で、その症状も度合いも様々ですよね。

加齢と老化現象との最大の違い、それは加齢は止められないけど、老化現象は止められるところにある。
その辺りが老化現象とは異なるところなんだろうけど、やっぱある程度の年齢になると、その変化イコール老化現象みたいになっちゃうんですよねぇ。
やっぱ加齢は女の敵、年を取りたくないなぁ、なんて思ってしまいます。
以前、加齢を考える事によって老化現象を防げるというような本を読んだ時に、こんな事が書いてありました。
でもそれは、加齢と真っ向勝負して勝っているだけで、何の変化もない訳ではないでしょうね。
それって、すごい事、すご過ぎる事だと思いませんか、そして、つまらない事だって・・・。
そこまで解っているなら、あんたも加齢と真っ向勝負すればいいじゃないって言われるかも知れませんね。
実は私もそう思ってはいるんだけど、いざとなると中々ねぇ、実行出来ないものなんですよ、これがねぇ、
ああ、加齢が食い止められたらどんなに幸せだろう、なんて思っちゃったりなんかもします。
まあ、それって、魔女でもない限り、絶対に無理なんですけどね。
知ってました、魔女の世界には加齢って言うのがないんですって。
だけど、魔法使いのおじいさんやおばあさんって沢山いますよね。
もし本当に魔界に加齢がないのであれば、あの人たちはみんな生まれた時から老人だった事になります。
言うならば、日頃の心がけや努力で、変化した肉体や頭脳を再び変化させているだけの事なんだろうと思います。
ですから、子供でも大人でも、それなりに年相応の加齢現象というのがあります。

加齢を最も最初に感じるところ、つまり、一番最初に加齢による変化が出始めるところっていうのはどこなんでしょうね。
やっぱ若いっていいなぁ、羨ましいなぁ、なんて思っちゃいますよね。
おまけに、こうした部位の老化には、自分自身がすぐには気が付かない事も多いので、知らず知らずの間に、人に迷惑をかけていたりします。
加齢も仕方のない事だし、加齢現象も同じだけど、周囲の人に迷惑をかけるような年の取り方だけはなるべくしたくありませんね。
そのためには、自力である程度防げる老化現象に、きちんと向き合う事は大切なのかも知れません。
ほら、よく、お肌の衰えは20代から始まっているなんて言われるけど、やはり若い人は若い人、更に加齢を重ねた私たちから見ると、全然違います
スポンサーサイト
【2010/01/04 11:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<加齢と健康 | ホーム | 加齢による口の渇水>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kenkoublog3.blog38.fc2.com/tb.php/238-bd913cad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。