スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

ブライダルチェックの費用相場

病気ではありませんからブライダルチェックに保険を使うことはできないので、少々費用は高めかもしれません。
病院へ行くとブライダルチェックで子宮の様子や卵巣の様子まで見てもらうことができますが、残念ながら郵送検査では、そこまで見てもらうことはできないようです。
結婚後、妊娠できないのは男性側に問題があるのではないかと女性から検査を勧めても、病院へ行ってくれない男性は多いのだとか。ブライダルチェックの費用は、三万円程度が相場になるようです。

ブライダルチェックは現在、郵送でも受けることができるようです。
郵送によるブライダルチェックは、病院へ行って受けるよりも簡単な検査内容になり、費用を抑えることができるのだとか。
自分で自分の体液や唾液、血液を採取し、それらを郵送で送ってブライダルチェックを受けることになるようです。
ブライダルチェックの費用は、検査内容によって異なります。
セルシーフィットという検査キットを活用すると、12種類程度のブライダルチェックを受けることができて、費用は21000円になります。
結婚後、なかなか妊娠できずに責められる女性がいると聞きます。
しかし、三万円程度の費用で自分の体の健康が証明されるのであれば、ブライダルチェックは受けておいたほうが良いのではないでしょうか。

ブライダルチェックに関する情報が、インターネット上にたくさん寄せられています。
ですから、ブライダルチェックのために病院へなかなか行けない、恥かしい、費用が高くて病院へ行けないという方は、まずは郵送で検査を受けてみてはいかがでしょうか。
また、子供を望んでいるカップルは、ある程度費用がかかってもブライダルチェックは受けておくべきでしょう。
結婚費用の一部として考えれば、ブライダルチェックの費用は捻出できるように思います
スポンサーサイト
【2010/01/13 11:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ブライダルチェックの体験談 | ホーム | ブライダルチェックの内容>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kenkoublog3.blog38.fc2.com/tb.php/246-6d48426d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。