スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

コレステロール対策と言えるレシピが

コレステロールを下げるためにはもともとコレステロールの多い食品を控えるのは絶対条件。
セカンドライフをエンジョイするためには、まずは定年を迎えるまで生きていなければならない訳で、それも元気でないと何の意味もないんですよね。
でも、卵は私たちが思っているほどコレステロールを含んでいる訳ではないそうですね。
このレシピに疑問を持ったのは私だけではなかったようで、会場内は一気にざわめきました。

コレステロール対策として避けては通れないのが食生活の見直し、毎日食べるという行動で、簡単にその値を調整出来るのだそうですね。
世の中にはコレステロールの高い食べ物と低い食べ物とが存在します。
けれど、どの食材にどれだけのコレステロールが含まれているのかを実際に把握して毎日の調理をしている人は少ないのではないでしょうか。
やはり大事な事は、全てのジャンルの食材をバランス良く取り入れた献立を考える事。
いくら、お父さんのコレステロールを下げるためだからと言って、毎日野菜ばかりのおかずでは、子供たちが栄養不足になってしまいます。
コレステロールの値を下げる効果が期待出来そうな料理レシピをいくつか紹介してくれました。
今日は地元の信用金庫さん主催のセカンドライフを楽しむための講座というのに参加しました。
ちょうどいい機会なので、母を誘ってそのコレステロールの話を聞きに行って来ました。
勿論少なくはないので食べすぎは禁物ですが、卵は自力でコレステロールを上げても、又、自力で下げる働きがあるんですって。
つまりね、卵は善玉と悪玉と呼ばれる二つのコレステロールに関わっているらしんですよ。
ただ、コレステロール対策の基本はあくまでも食べ過ぎ厳禁ですから、どんなヘルシーレシピも、ほどほどに食べる事が一番大事なんだそうですね。
だから、ニラのように血液をサラサラにする働きを持つ香味野菜と一緒に調理すると立派なコレステロール対策レシピになるという訳なんですね。
他にも牛乳やヨーグルトが体にいいという噂も本当だったみたい。
最近はヘルシーブームなので、コレステロール対策と言えるレシピが、一般のブログやサイトにも沢山掲載されていますよね。
又、従来からあった専門的な健康関連のブログやサイトも益々パワーアップしているようです。
スポンサーサイト
【2009/04/15 15:23】 | コレステロール | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。