スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

ナイアシンのアルコール吸収力

ナイアシンが不足するとナイアシン欠乏症になっちゃうから気を付けないといけないのよね。
他にも、様々な成人病や精神疾患、肌荒れなどの予防にも繋がるといいますから、知っておいて損はない栄養素でしょう。
懐かしい仲間10人ほどで行ったカラオケハウスで、やたらめったらナイアシンという言葉を叫んでいた友達がいました。
これは、先週末開かれた高校時代の同窓会の後の二次会での出来事。
ナイアシンという言葉を連発しながら、飲んでるかピーナッツを食べてるかで、結局1曲も歌わなかったのは、もとクラス委員の超優等生。
今は、IT関連の企業で、女性システムエンジニアとして働いています。
はっきり言って、何故そんなにナイアシンなる物に拘るのか、私たちにはよく解りませんでした。
とは言っても、普段は毎日の食生活でそこそこ最低限必要な量は賄えるので、それほど気にする必要はないみたいですけどね。
でも、それ以来、何となく気になってはいたんですよね、ナイアシンとピーナッツとの関係。
その時誰かが言った一言ですが、実は私も同じ、ナイアシンという言葉は、その夜初めて聞きました。
ビタミンなら、当然不足するといろいろと問題になるし、気を付けないといけないのは納得かも・・・。
特に、このナイアシンという栄養素は、糖分や脂質を燃焼させてエネルギーに変える、所謂代謝の際に必要となる物質なんですね。
そして、やたらめったら水割りを飲みながらピーナッツばかり食べ続けていました。
でもって、普段は体内で合成しては作っているらしんだけど、貯蓄出来ない物なんだって。
ただ、アルコールを分解させるのには、このナイアシンが相当要るみたいなんですよ。

ナイアシンが豊富にあれば、そのナイアシンが頑張ってアルコール分を吸収し、分解してくれるので、早くお酒が抜け、悪酔いや二日酔いを防げる可能性が高いんです。
ただ、ビタミンBにはいくつかの種類があって、そのうちのビタミンB3とビタミンB4をナイアシンと呼ぶのだそうです、皆さんはご存じでしたか。
でもね、このナイアシン、他のビタミンB群と一緒に摂取すると、更に吸収力が増すみたいですよ。
だから、お酒を飲む前に、総合的なビタミン剤やサプリメントを飲んでおくといいかも知れません。
ナイアシンの補充は大事、大事・・・、そう言って、ピーナッツばかり食べていた友達がいました。
ナイアシンの吸収と働きについては、健康関連のブログで沢山紹介されているので、簡単に知識を得る事が出来ます。
これはちょっといい情報を入手したかも・・・、と思っています。
私も、そんなブログやサイトを読んで、もう少しナイアシンについて勉強したいと思っています
スポンサーサイト
【2010/01/27 11:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ナイアシンと統合失調症 | ホーム | ナイアシンの過剰摂取の恐怖>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kenkoublog3.blog38.fc2.com/tb.php/253-222ea6f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。