スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

コレステロールを下げる薬

コレステロールを下げる効果があると言われているお茶を薬だと思って飲みなさい。
以来、母は、父のコレステロールと中性脂肪を下げる事に一生懸命です。
まあ、母がコレステロールの薬だと言って父に飲ませているお茶だって、そんなサプリメントの一種みたいなものですしね。
以前は毎朝パンとコーヒーというアメリカンスタイルのブレックファストだったのに、今は豆腐屋納豆などの大豆食品とアジやイワシなどの青魚が食卓に並ぶようになりました。
確かにコレステロールを下げるためには、適度な運動と栄養のバランスを考えた規則正しい食生活を取り入れた日常生活を送る事が何より大事なようです。
駅までの道のり片道2キロを毎朝のウォーキングタイムとして歩かせるためにです。
母の父のコレステロールへの思いは中途半端ではないようです。
そして、コレステロール対策の一環として、母は父のバスの定期券を買わなくなりました。
ただ、薬の力でコレステロールを下げたからと言って、必ずしも心臓病などの疾病を発症するリスクが下がる訳ではないらしいのです。
なので、薬の力を借りて父のコレステロールを下げるのは、最後の手段にしたいと母は考えているようです。
勿論、悪玉コレステロールと言われるLDLの数値は薬を飲めばある程度下がるみたいです。
もしそれでも効果が出ないようなら、コレステロールを下げる薬に頼らなければならないんですよね。
でも、そのコレステロールを下げる薬、最近は世界各地で様々な論争が繰り広げられていますよね。
もしそうした薬やサプリメントなどを取り入れるのであれば、しっかりと効果の得られる摂取法を極める必要があるようです。
ただ、お茶やサプリメントとは異なり、薬は副作用を伴う場合があるので、ちょっと気を付けた方がいいですよね。
実際にその薬を服用している人や使った事のある人の体験談なんかもしっかり読みましょう。
我が家では毎朝の光景、半年ほど前から父が母に言われ続けている言葉です。
そして、そうした予備知識を踏まえた上で、医師としっかり相談して自分にあった薬でコレステロール対策をしないといけませんよね。
と、我が家にすっかり定着した父と母とのコレステロール戦線を見て、つくづく考えさせられる今日この頃です。
スポンサーサイト
【2009/04/20 18:52】 | コレステロール | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。